クロムハーツをより高く買取ってもらうための方法を徹底解説

アクセサリー

シルバージュエリーを売る

使わない銀のアクセサリーを売りたい時、家にある不用品と一緒にまとめて売るならリサイクルショップが役立ちますが、ブランドものであればブランド買取店を利用してみるといいでしょう。また、貴金属買取店であれば、古かったり壊れたものでも銀として買い取ってもらうことができます。

メンズ

裾や袖口をチェックする

スーツは高値で買取してもらえることがあります。要らなくなったスーツは、まず、クリーニングに出してパリッとさせておきましょう。それから、袖口や裾など、汚れや擦れがないか確認しておくことも大切です。高級ブランドスーツだと中古でも高値で買い取ってもらえることがあります。

正しいお手入れで高額査定

アクセサリー

やり過ぎは禁物

クロムハーツはシルバーアクセサリーで知られる高級ブランドです。特徴的なデザインのシルバーアクセサリーは男性のみならず女性にも人気があります。高級ブランドなだけあって価格も高いため、できるだけ安く購入したい方にとって中古のクロムハーツも需要があることをご存知でしょうか。ファッションの好みが変わってクロムハーツを身につける機会がすっかりなくなってしまったという方は買取に出してみましょう。シルバーアクセサリーは時間とともに変色しがちなので、買取査定に出す前にお手入れをしてできる限り新品の状態に近づける工夫も忘れてはいけません。クロムハーツのお手入れをする時は変色を取る 液体やクロス、ポリッシュ材など市販のシルバーアクセサリーのお手入れグッズを使って行うことができます。しかし気をつけたいのはクロムハーツのデザインによっては燻し加工まで取れてしまうこともあるということです。全体的な黒ずみを取りたいけれど燻し加工までは取りたくないという場合は、クロスで根気よく磨く方法をおすすめします。液体に浸す方法では燻し加工の部分までピカピカになってしまうこともあるのです。ただし、クロスで磨く場合もやり過ぎは禁物です。磨くということは表面を少しずつ削っているということになります。 あまり磨きすぎると彫刻の部分がぼやけてしまったり、刻印が消えてしまい、買取価格が下がってしまうという事態にも繋がりかねないのです。正規店で購入したものであれば正規店に持って行ってお手入れについて相談してみるのも良いでしょう。買取に出す前にできる限りのことをして高値で売りましょう。

ウォッチ

正しい知識で賢い売買を

スイスを代表する高級時計メーカーとして、IWCが有名です。IWCを中古市場で売りに出すには、少しでも高く売れるようにクリーニングしておく事が大事です。そして、専門ショップを複数選択して査定依頼を出し、最も高い評価を出したショップに決めます。また売買前に、IWCの相場もしっかりチェックしておきましょう。